しびれる無料ソフト「inkscape」

イメージ処理で超有名なのは「Photoshop」
プロが仕事に使うほどの高機能。もちろん高い。

それと同じような機能が満載で、無料で使えるのが「GIMP」
少々使い勝手や動作に癖があるが結構使える。

しかし、ネットビジネスをやっていて、
「ヘッダー」「サブヘッド」「お申し込みボタン」などを作りたいとき
PhotoshopやGIMPなどは実は使いにくい。

完成したボタンを少し大きくしようとすると、にじんだり、ゆがんだりする。

だけどドロー系と言われる点と点で線を結んだ感じで描くイメージソフトだと
そういう問題が起きない。
拡大縮小自由自在、こっちの方がネットビジネスには実用的だと思うのだ。

超有名なソフトとしてはAdobe社の「Illustrator」なのだが、超高い。(80000円)
ほかにもたくさんあるけどが、事実上の唯一のソフトと言える。

さて、昨日Illustratorを買うどうか悩んでいた。
仕事上あった方が絶対便利だとわかっている。
だったら…。
しかし、さすがに高いので躊躇。
なにかGIMPのようにフリーで使えるソフトはないだろうか?

すると「inkscape」というソフトが見つかった。
http://inkscape.org/index.php?lang=ja

フリーでありながら、かなりの高機能。
さすがにIllustratorには及ばないが、普段使うには十分過ぎる機能がある。

早速インストールして試してみた。
おおぉ、これはいい。
このソフトがあればIllustratorはいらないだろう。

だけど残念なのは、情報が少ないことだ。
Amazonで調べてみても関連書籍はほとんど無い。
あっても評価が悪かったり、買う気になれない。

ネット上でのチュートリアルかYoutubeにある説明の方がわかりやすい。
時間があったら体系的に説明したいなーと思ったりもするけど…。

「このサイトが詳しいよ!」って情報があったら、教えてください。

よろしくお願いします。