iTunesのラジオでまったり

iMacになってから、iTunesのラジオをずっと聴いている。

ジャンルはクラシック。
仕事中は CALMRADIO.COM CLASSICAL SYMPHONY を主に聴いて、
寝る前は CALMRADIO.COM SLEEP Channel を聴いている。

1時間に一回ぐらい案内が入るけど、騒がしいCMとは違うので、あまり気にならない。

これが無料というのは有り難いなぁ。
iTunesはWindows時代から使っていたけど、ラジオは使っていなかった。

昨日は映画KickAssのサントラを購入してみた。
ノリノリの曲が多いので、ちょっと疲れたときに聴いてテンションを上げている。




この日記を書いている最中、
ものすごい重要なことに気がついた気がする。

だけど、まだフワフワしているので言葉にできない。
もうちょっと煮詰まってから書こう。

イメージとしてはAppleは「新しいものを創造しているのではなく、新しい代替品を提案しているじゃないかなー」ということ。

ちょっとハッキリ定義できない。
でもそんな感じがする。

続きはまた今度。