マスゴミ

木坂さんからのメールが届いてました。
相変わらず面白いな−。
たまーにしかこない木坂さんのメールはとっても楽しみ。
だけどひとつもサービスを受けたこと無いです ^^

まーそれは「まだ必要ない」と思っているだけで、
そのうち木坂さんのサービスにも参加したいと思ってます。

今回のメールでは「日本の報道が気持ち悪い」という感じことが書かれています。
中東で起きている反政府デモ報道がおかしい。という視点です。

木坂さんほど深く掘り下げているわけではないけど、報道に関しては僕もすごく懐疑的な目で見ています。

2chではよく「マスゴミ」という表現が使われます。
ねつ造だけではなく、偏った報道、誤報道などのときも使われます。

僕がマスコミ報道が嫌だなーと思うのは「誘導報道」です。

一番わかりやすいのは「賞味期限が切れた食品の販売」
ときどきありますよね。

「●●が、賞味期限が過ぎた食品を販売していて、指導されました。今のところ体調を崩した人はいないようです」

はい、問題。この報道のどこが「誘導」なのでしょうか?

答え:賞味期限が切れても体調に問題ありません。

賞味期限というのは「味が保てる期日」です。
消費期限が過ぎたものが販売されいたら問題です。
だけど賞味期限が切れたものが売られてもたいしたこと有りません。
http://www.maff.go.jp/j/fs/f_label/f_processed/limit.html

あ、正しくは「嘘をついて販売したこと」は問題なんですが、
ここでいう問題は「体調を崩した人はいない」云々です。

味が悪くなるだけなのに、あたかも腐ったものを売ったような「誘導報道」です。

これが報道の日常です。

政権報道についても、この手の誘導報道は毎日有ります。
「●●についてどう思いますか」「ひどいですねー」
と、「良い」と「ひどい」の2つの意見が出たときに、「ひどい」だけを何人も紹介して「良い」を一人だけ紹介してます。(たぶん)

質問する人に一言と添えるだけで答えを誘導することも出来ます。
「子育て支援で結果の出ていない●●政権について一言ください」
こういう質問の部分は放送されませんからね。

さて、マスゴミと言われるようなことが、なんで毎日行われるのか、ということを考えていました。

最初は「マスコミがバカなのだ」と思ってたわけです。
でも、彼らは優秀な大学を出て、高い競争率を勝ち抜いて入社して、ハードルの高い報道に所属して、誤字脱字がないようにめっちゃ勉強しているはずです。
そんな彼らがバカなわけがありません。
天才じゃないかもしれないけど、少なくても秀才です。

じゃー、なんで…
答えを言うと…

実は「視聴者をバカだと思っている」というのが真実です。

「見ている奴らは、本当のことを言っても分からない。この程度の内容にしておこう」
ということです。

もっと突っ込んで言うと
「見ている奴らは、こういう報道の方が喜ぶから、こう報道しよう」
と思っているわけです。

「日本が不況で、お先真っ暗」の方が受けるので、そう報道する。

僕らはマスコミから見たら「バカ」なんです。
事実、バカなんですけどね。^^
だって、そのまま鵜呑みにしているでしょ?

「ほんと、ひどいなー」
「ほんと、かわいそう」
「ほんと、すごい」
「ほんと、許せない」

政権支持率なんて、本当にバカとしか言いようがありません。
ま、書くと長くなるので書きませんけど。

これからあらゆる報道を見るときは、「マスコミは僕らをバカだと思いながら原稿書いている」という視点で見てください。

そうすると変に誘導されることなく、見ることができます。