セミナー講師の講義を受けてきた

セミナーコンテストというのがある。
これはセミナー講師を目指している人たちにチャレンジの場を与えようというものだ。
結構、規模の大きなコンテストなんだけど、ほとんど知られていない。
僕も「セミナーのやり方た」を調べていて偶然見つけた。

去年、オブザーバーとしてセミナー講師を批評する側で参加。
無料だったので気楽に参加した。
そのノリで「次回は僕がチャレンジャーで出ます」と宣言。

昨日は発表のための事前対策講座だった。
※1回目はスケジュールが合わなくて欠席。

見た目というのがとても重要で、
視覚・聴覚・内容という順番にフィルターがかかっていく。
それも55%,37%,8%と視覚がとても大きい。

これはメラビアンの法則というらしい。
見た目がとっても大事だね。

事前に勉強していることもあったけど、
やっぱりこういう場は面白い。

ネットビジネスでもセミナーはあちこちで開催されているけど、
楽しいセミナーはほとんどない。
「いい話」なんだけど「つまらない」というのが多い。

僕は「内容もいいし、楽しい」を目差している。

また報告します。

IBR

Posted by よっしー