サウナの稼働を願って団体交渉

今日もスポーツジムでお風呂代わりに通う。
計画停電の関連で省エネを理由にしばらく「温浴風呂」が使えなかった。
シャワーだけ使える状態だったので、ちょっと寒い感じ。
でもそれはしょうがない。
今の状況を考えてスポーツジム側は対応している。
それを潔く受け入れるべきだと僕は思うのだ。

その温浴風呂が今日から復活した。やったー。あったまる〜。
久しぶりのでっかいお風呂なので利用者がいっぱい。
隅っこの方に追いやられぎみに温まってた。

と、60歳ぐらいのおじさんグループの声が聞こえてきた。

「まったくサウナ復活させろってんだよ」
「あ、今度●●さんがサウナ利用できるよう団体交渉起こすよ」
「おー、いいねー。まったくジムのバイクやルームランナーをやめろってんだ。あんなに電気使って」
「そうだよな。サウナ使えないだからサービスチケットとか出せって話だよ」
「出すよな〜。普通」

ぽか〜ん。
こんな大人になりたくないよ〜。

権利の主張をしまくるやつは嫌い。
「金払っているから偉い」というスーパー勘違い野郎だ。
だいたいスポーツジムで、ジムよりサウナが優先ってなんだよ。
自分が使うものが「総意」だと思ってやがる。

サウナ使わない僕からしたら,サウナの空間自体無駄だ。:P

僕が経営者だったら交渉にきたその場で退会手続きを勧めるな。
なんでこんな大人になってしまうのか…。
わからないけど、ちょっと考えてみよう。
きっと理由がある。

IBR

Posted by よっしー