10分セミナーの内容公開

てへ。
ちょっと小っ恥ずかしいけど10分セミナーの公開です。
※公開終了※

最後はブチッという感じでイキナリ終わりますが、あれはタイムオーバーという表示が出たためです。(涙)

今思うと「本と木」の部分を事例の本を使って説明すればよかったと思う。そうすれば時間もかなり短縮できたはずだし、イメージ湧きやすかっただろうなー。

うーん、勿体無いぜ。
しかし、チャンスは一度しか無い。
そのチャンスを生かせないのも…実力。
うえーん。

でもめげずにガシガシやっていきます。

10分セミナーという時間制限はなかなか面白いです。
時間短いのでワンポイントしか話せない。

「ここだけ話そう」と思って作ってみて、感想を聞くと「それよりこっちの話が聞きたい」という感想があったりする。
「聴いて欲しい内容」と「聴きたい内容」は一致しない。

ということがよくわかる。

勉強会とかにも使えるね。
そういえば以前の東京交流会で「10分発表」というのやって、評判良かったのを思い出した。

セミナーは場数で成長すると思う。
知り合いだけで「セミナー練習会」というのも面白いかもしれないね。

勉強会でもやりますかねー。どーでしょう。

IBR

Posted by よっしー