初アマゾン購入商品交換の巻

以前購入して報告したiPhoneでワンセグが見られる「ちょいテレi」

メーカーに電話をして症状を確認してみてところ…
「本体が壊れていますね。交換が必要です」

TV受信強度が街中でもどこでも0%のまま。
数値が低くてテレビが見られないということはあるけど、
0%ということはない。ということで初期不良決定。

交換の手続きなのだが…
「バッファロー経由でやると一週間かかります」
「それよりもAmazon経由だと早いですよ」
おぉ、なんか面白いことに。

ってことで、アマゾンに電話してみた。
ヘルプの右サイドバー下にあるカスタマーサービスに連絡。
というところからアクセスする。
購入した商品を選んで、電話番号を入力して、呼び出し。

すると即座にアマゾンのほうから電話をかけてくる。
※ただし携帯電話はダメ

これはおもしろいシステムだなー。
スタートは面白いけど繋がってしまえばフリーダイヤルと同じで、
案内に従って数回ボタンを押さなければならない。

で、サポートの人に状況を説明。
先にメーカーに問い合せてよかったみたい。
口ぶりからアマゾンに先にかけたらきっと「メーカーに確認」と言われていただろう。

「返品は郵便事業株式会社から着払いで送ってください」
とかいわれて一瞬ハテナになった。
ようするに「ゆうパック」で送れってことだね。

回収前に配送してくれるということで2日後に到着予定。
回収は明日、やってくる予定。

初期不良なんて久しぶりに体験したよ。