Ustreamでトラブル!ヤバイ!

今日、ノンバトルアフィリエイトを作った藤岡さんと、その続編となるネオノンバトルアフィリエイトの清水さんが、Ustreamを使って購入者サポートを行った。

で、僕はのそのUstream放送の技術サポートとして参加。

二日前に清水さんと私とでskype接続して放送テストをしたが、ばっちり成功。音声周りも問題なし。
だったので、安心していたのだが…。

本番直前の1時間前にテスト配信をしてみるとうまくいかない。
配信元になっている清水さんのパソコンの調子がわるいみたい。
30分ぐらいあれこれやって駄目。

残り時間がどんどん迫ってきた。どうするどうする。

「僕の方で配信します!」

ということで急遽、清水さんのUstreamアカウントを教えてもらってログイン。配信準備を行う。残り10分。

skypeの動画通話で藤岡さんと清水さんの顔を表示して、
それをcamtwistで表示、Adobeのエンコーダを通して配信。
設定に必要なxmlファイルのダウンロードからの準備。
めっちゃバタバタ。
そしてーー「ブロードキャスト」スタート!

予定時間ぴったりに画像を表示させることができた。
しかし、音周りがまだおかしい。
音が小さかったり、ハウリングしてしまったり、音がループしたり。

いろいろと調整をして10分後、うまく配信できるようになった。

いやー焦った。
その後は2時間無事に配信することができた。

悔やまれるのが…
慌てすぎて画像の解像度調整を忘れていたこと。
文字が少し潰れてしまって読みにくい状態になった。
終わりもBGMも出すことができずにプツッと終わり。

それでもこういうパターンの配信方法があるという良い事例になった。
配信中、質問をメモ帳に表記して表示させたり工夫もできた。

トラブルを通して良い体験ができた。

IBR

Posted by よっしー