スタジオでの撮影

門前仲町にある撮影スタジオで今度発売する商品のためのビデオを撮ってきました。

ちょっと道に迷って暑さでヘトヘトになりながら到着。

到着して早々に忠告を受ける。
「白いお部屋ですので汚れや傷には気を付けて、弁償してもらいます」

ぬぬ、確かに真っ白な部屋なので汚れは目立つ。
靴も「外で履いた靴は使用禁止」という具合。

足下を映さないように工夫して、撮影準備。

結構、構図作りに悩んでしまった。
二人が椅子にすわって、その様子をする。だけなんだけど。

用意したカメラは3台。
正面から、左右からひとりひとりに。

上から録るか、下から録るか、同じ視線で録るか…。
今回は「偉そう」を少し強調するために下から録ることにした。

スタンバイ完了!

撮影スタートーーーー。
いつもの要領で対談するんだけど、どーも緊張する。
不慣れな場所で、ライトが照らされ、3台のカメラ。

僕も緊張したけど、一緒にとったビジネスパートナーはより緊張。
お互いに噛んだり、言い間違えたりで撮り直し連発だった。

3時間のところ、1時間延長して4時間で撮影終了。
コンテンツとしては4つほどできた。

ちなみに音声は、それぞれピンマイクをつけてICレコーダで録音。
この方が編集がしやすいし、綺麗に録れるから。

撮影後は近所の焼き肉屋さんで「うまー」で閉めました。
お疲れ様ー。

めっちゃ楽しかった。
今後はビデオ撮りはスタジオを借りてやろうと思った。

IBR

Posted by よっしー