セミナーコンテストの練習会に参加

セミナーコンテスト東京の練習会が終了
今月の23日に大会があるんだけど、
その自主練習会。
僕はお手伝いとして参加しました。

僕が初めて、オフザーバー(評価する人)で
参加したときよりも内容も良くなっている。

前に「ゆるい!」と言ったことがあったけど、なかなか聞き応えのある内容になってきた気がする。

もしかしたら、僕があっちの方に近づいたのかもしれないけど。

10分間の発表のあとに、
どうすればもっと良くなるかを話し合う。

これがものすごく勉強になる。
参加者ではない僕にとっても、
「そういう視点があったか」とか発見がある。

でも参加者の中には、意見を受けるたびに
「あーそれは考えたんですけど、こういう理由で」
といった感じで素直に意見を聞かない人もいる。

自分のセミナー内容に思い入れが強いためだと思うけど、
とても重要な視点が抜けている。

それは、

「講師が伝えたいことが、聞きたいこととは限らない」

ということだ。

あれこれと後から補足説明を付け加えても意味がない。
与えられたのは10分間しかない。
そこで全てを伝えなければならないのだ。

後2回、自主練習会がある。
両方参加の予定。

IBR

Posted by よっしー