PPC代行プロジェクトが動き始めた

僕の税理士さんからの紹介で不動産の人と会ってきた。
一方、僕の方は前にコンサルティング企画で参加したPPCアフィリエイターと同行。
彼はコンサルティング後、実力を爆発させてPPC代行をスタート。
アフィリエイターではなくて「代行」で生活しているのだ。

代行のメリットは「コンバージョンが判る」ということと「販売ページを自分で作れる」とうこと。
この二つがわかればスーパー簡単にPPCで実績が作れる。

打ち合わせの中で「インターネット広告の基本から知りたい」ということになって「セミナーやりましょう」という流れに。

セミナー → コンサル → 代行

と言う流れでやることを提案した。

まずセミナーで「インターネット広告」「SEOとPPC」を教える。
そこから「教えて欲しい人はコンサルやります」ということで。
さらに「任せたいという人は代行します」という流れの予定。

ただ、これは今回の第1弾の構想。

実は本命の第2弾を考えている。
第1弾で実施するセミナーは当然ながらビデオ撮りしておく。
そのビデオを無料オファーとして提供。メールアドレスを集める。

そこからいきなり「代行」を募集する。
代行はキーワード、広告文はクライアントには秘密にする。

クライアントが「自分でPPCをやっていこうと思う」となった場合、
コンサル契約を行いキーワード、広告文を公開してコンサルする。

この流れだと既にこちらで実績を出しているものを土台にするので
教えやすいし結果を出しやすい。
逆に言えば一から教える苦労が無いのでコンサルも楽なのだ。

代行についてもPPCアフィリエイトで少し実力のある人を動員して、
代行を代行してもらうという方法も考えることができる。
この仕組みができればクライアント数が増えても十分対応できる。

と…いうことを不動産屋さんとの打ち合わせ後に居酒屋で密談した。
「こりゃすごいことになるぞ」とドキドキワクワク。

急遽7月にセミナーが一個追加された…。
すでに仕事がぱんぱんの状態なんだけど…。
でもがんばる。

IBR

Posted by よっしー