もうすぐ会社とおさらばだ…。

2017年10月2日

在籍は2月28日までだけど、1月1日から有給消化期間に入るので、実質的に12月末で会社を去る。

あと1週間。うーん、感慨深い。

しかし、ここまでには紆余曲折あったので、まとめて書いてみる。

1月
嫁さんと話し合って、「会社を辞める」ことの了承を得る。
1年間、家事と育児を受け持ちながら、自宅で稼げるようになることが目標。
もし1年後、一定収入がなければサラリーマンに逆戻り。

年末したのは、1)嫁さんの仕事が安定する期間。2)現在処理中の仕事の区切りをつけるため が主な理由。

3月
関連部署に対して、「私がいなくなってもできる体制」作りをそれなりに提言したり、進めたりする。
親しい人には退職意思を報告。

7月
希望退職日の6ヶ月前になったので上司に退職意思を報告。
仕事内容的に引き継ぎに時間がかかると思ったから。
上司から「でも辞めるの止めるんじゃないの?」と聞かれたので、「迷いがあったら、6ヶ月前に宣言したりしない」と言ってみたりする。

8月
上司より「12月末まで出社して、1月から有給消化期間にしてほしい」との依頼。
「1月2月は、1日も出社しない」という条件で了承。

11月
上司より「有給期間連続で取るの問題じゃないか?それでいいとおもう?」と問われる。
話し合った条件について持ち出してもダメなので、仕方なく「経理関連の重要な日を基準に3日程度出社する」ことで承諾する。1月に3日間。2月に3日間。

12月
ようやく引継ぎの人が入社する。
もともと小人数体制で問題になっていた部署なので、新人が頼みなのだが…。一ヶ月ないんですけど…。

現在(12月22日)
ひたすらに日常的な作業に忙殺される。
あぁ、ヤバイね。マジで。