「箱根ガラスの森」を見学

2017年10月28日

沖縄という海から、箱根湯本という山の中へ。
沖縄旅行を中止する理由になった台風10号がなぜかUターンして関東方面に向かっているという…オイオイ。

さて、それはさておき…。
8月24日に「とりあえず箱根湯本」ということで旅が出発しました。
宿も決めずに出発をしました。

最近のiPhone旅行アプリはとても便利で「本日の宿」なんてボタンがあって、簡単に調べることができたりします。
お昼過ぎには宿も決定して、一安心。いい時代になったものだ。(お爺ちゃん風)

ホテルでの食事も予約完了。あとは到着するだけです。

とは言っても、
チェックインにはまだ時間があるので、先に「箱根ガラスの森」に行くことに。

まったりとバスを使って移動することにしました。
箱根湯本駅に到着後、バス停で待つこと数分。満員のバスが到着。これはびっくり。始発ではないとは言え、みんなどこから来て、どこへ行くのか?
運良く座ることができたので、20分ほどのバスに揺られていきます。

「箱根ガラスの森」というのは名前の通り、ガラス細工を中心とした美術館です。それの歴史を知ることができますが、キラキラと輝く美術品を見ているだけでも楽しいです。