年末から年始にかけて様々な決断がされた

気がつくと3ヶ月ぶりの更新だったりする。完全に個人日記ブログなので良いんだけど。
このブログなんで書いているかというと…歳をとってから思い出に浸るため(笑)

人生は思い出づくりだ

という信条があるので、そのために記録をしているわけです。えぇ。
辛いこと、悲しいこと、楽しいこと、あらゆることを公開日記として記録しようというやつです。

さて、2018年で最大の決断といえば、開発中だったアプリの開発休止です。
当初は1年ぐらいを予定していたアプリ開発が3年半を超えてしまい、いまだ完成しない。

いや、完成間近ではあるんだけど、そこからまたいろいろと手を加える必要があって「私が満足するレベルにはまだまだ時間がかかる」ので、このまま続けるのは得策ではないと判断した。

振り返れば1年目、2年目と節目に「このままじゃマズイ…」という思いを感じながらも続けてしまったという反省もある。

「もったいない」という理由で続けるのも、これまた愚かなことなので一旦休止。
開発再開を目指しているけど、しばらく先になりそうだ。

さて、これまで集中していたアプリ開発を停止したことで時間ができた。
そこで原点回帰して、まさにビジネスを始めた10年前のことを再スタートしようとしている。

「ブログを作る」

という、ほんとうに最初の一歩。あぁ、懐かしいなー。
レンタルサーバーを借りて、ドメインを取得して、Wordpressをインストールして…
そんな一つ一つの動作がとても懐かしく、新鮮に思える。

2019年は新しいブログの方にエネルギーを集中しようと考えている。
そうそうツイッターとかYoutubeとかも絡めてね。

つまりは「情報発信再スタートな2019年」ということです。