キャンピングカーに思いを寄せて

最近、Youtubeで見る動画といえば「キャンピングカー」に関連するもの。まさい「動く家」で自由に日本中を走り回りたいと思っているところ

これまで特段キャンピングカーに興味はなかったし、クルマそのものにも興味を持っていなかった。さらに言えば「鉄の塊を走らせている」という事故に対する危険意識から運転することも控えてぐらい。君子危うきに近寄らず、というやつかな

きっかけとしては子供が高校生を卒業して、一人暮らしができるようになったら、海外移住でもしようかなーと考えていた。候補としてはマレーシアが良いな−。海外移住ランキングで10年以上1位をキープしている人気の国

英語をガッツリ勉強しようとしているタイミングだったので、海外移住はもはや「人生の計画の一部」というわけで子供に「一人暮らしの準備をしておけ」というほどだった(実際、日々一人で生きる訓練として掃除・洗濯・ゴミ捨てなどは子ども自身にやらせている)

ところが新型コロナウイルスで海外渡航ができなくなった。さらにマレーシアでは人気の理由の一つだた「MM2H」という長期滞在ビザが発給停止になり、今後は投資目的の超富裕層向けになるという噂が出ている

日本国内においてもステイホームが言われるようになってしまった。観光地は閑古鳥だし、旅行会社は倒産やむなし状態。例えウィルス狂想曲が終わったとしても、その余波は何年も続くだろうな…

3年後の計画だったんだけど、海外移住一択という考えから、日本国内で観光地をめぐる度もよいのではないか?と思い始めた。そんな折に偶然見つけたのが「ガタガタGoGoがっちゃん&むっちゃん」のYoutubeチャンネル

家を断舎離して、キャンピングカーで日本一周をしているという(自粛期間中は停泊してたとのこと)。なんとも素晴らしい。キャンピングカーに関連する役立つ情報もたくさんアップされているので「なるほどー」と関心してばかり

なにしろ「完全キャンピングカー生活」だからね。キャンピングカーYoutuberもたくさんいるけど、多くは週末だけだったりするので、情報の濃さが違う

また がっちゃん と むっちゃん の仲の良い様子を見ているだけでもホッコリしてしまう

車の運転は控えていたといっても、嫌いでも、苦手でもない。調べるほどに、知るほどにキャンピングカーに魅了されていく(もちろんデメリットもたくさんあるんだけど)

家を断舎離して
キャンピングカーで
日本一周しよう

と、思い立つ。車の運転は年をとってからは判断能力の低下などで危険度が増すのだから、早いほうが良いだろう。ということで海外移住よりも先に実行しようと考えた

生まれ育った国「日本」をもっとよく知るためにも良いだろう。そう、知らないことが多すぎるのだ。海外に出る前に日本を知るのは良いかもしれない。外国人と話をするときに「日本にはこんなところもあるよ」なんて話ができたほうが良いじゃないか

というわけで、今はキャンピングカーの情報を収集しまくっているところ。ワクワクが止まらない