作業会終了。最高のキャンプアンド仕事だった

初日は食べすぎ気味だったけど、二日目はセーブをしたおかげで体調も良かった。夜もぐっすり眠れて快適。朝はゆっくり起きた。しかし8時30分からお片付け。キャンプ地にいろいろと出したものを2台の車に詰め込まなければならない。かなりの量があるので積み込みはけっこう大変だった

大物だったのは保冷庫。でっかいキャスター付きの大型だったので、積み込み方を間違えるとドアが閉まらないぐらいだった。何度も荷物を出しては詰め込んで、なんとかギリギリで積み込みを終えた。食品など消費されたものがあるはずなんだけど、おかしいな?荷物が増えているような?たぶん、手順がうまくいっていないんだろうね

あるあるだけど、新商品はきっちりとパッキングされているけど、開放すると多少膨らむというやつ。テーブルなど新品導入したものが多かったので、そのあたりも関係しているのかもしれない

さて、9時からは朝食。今回はじめての全員参加。たいてい誰かが居なかった。キャンプだから自分たちで作るという意気込みで、食べなかったりしたんだよね。でも、せっかく用意してくれたものを食べないのは申し訳ないよね。みんなで談笑しながら、キャンプの楽しい時間を思い出していた

そんなときに「納豆マンは好き」という話をした。私は納豆が苦手だ。一般的な食べ物の中で唯一食べたくないと宣言できるもの。ネバネバ系が苦手なうえに強烈な匂いを放つ納豆は食品として認知できない。しかし、アンパンマンに出てくる納豆マンは良いやつという気持ち。口から納豆を吹き出して攻撃するというキワモノだ

しかし、バイキンマンにやられそうになっても「ネバネバネバーギブアップ!」と絶対に諦めないというキャラが最高だった。あのセリフはとても好き

さて、10時にチェックアウト。みんな車に乗り込み東京へ戻る。

この3日間とも天候に恵まれたのが幸いだった。寒さはあったもののずっと快晴。強い風もなかったのでキャンプファイヤーも快適に楽しむことが出来た。本当に心に残るキャンプとなったと思う

ずっと、火を見てたり、ただのんびりと過ごす人もいれば、土曜日のセミナーのために資料作りに没頭する人もいれば、薪をやっちゃいけない方法で調達してくる人、家族で仕事とプライベートの両方を充実させたり、それぞれに楽しい時間を過ごすことが出来た

こういう機会を作ってくれたことに本当に感謝だ。またやりたい!!!