ボードゲームの搬送のため、板ダンボールを組み立て

今日も一日作業をこなした。朝はビデオの音の調整、午後はスタバでプレゼンテーション作り、夕方はプレゼン資料と動画をドッキング、夜はビデオの出力。という具合。これで最初の動画が完成した。まだ最終の視聴チェックはしていないけどね。

さて、夜にメルカリで出品指定したボードゲームが売れた。ポンジスキームという詐欺をテーマにしたもので、なかなかの面白さ。友達の紹介で一度遊んで面白かったので、新規で購入。しかしながら、結局遊ぶ機会がなくて、未プレイのままになっていた。

断捨離の一環で少しずつボードゲームを減らしている。それが今回売れたので発送する必要があるのだ。しかし、ボードゲームの箱って何故か大きい。内容物に対して、異常なくらい大きい。このゲームも同じ。実際は半分の大きいで十分。しかしながら、海外では店頭で目立たせるために「あえて」大きな箱にする傾向があるのだ。日本だと、どれだけ小さくするか工夫するところなんだけどね。

丁度いい箱はないので、板ダンボールを組み立てて箱にする。今回はA4サイズを3枚使って完成させた。手間はかかるけど、キッチリとしたサイズになるので気持ちがいい。商品もガサガサ揺れたりしないので破損の心配も少なくなる

ということで準備完了。明日配送してくる。