動画リンクの修正、音声編集、文字起こし

ひたすらリンクの貼り直し作業

昨日発覚したVimeoのアカウント停止による動画見れない問題。緊急で動画を再アップロードして、あっちこっちに公開しているURLをすべて張り替え直すという作業を行った。

幸いにして、多くはまとまった場所にあったので、それほど混乱なくスムーズに処理することができた。それでも午前中いっぱいはかかったな…。こういうトラブルは本当避けたいものだ。英文メールもチャント読まないとね。

対談音声の編集

さて、昨日3本の対談を録って編集を開始した。しかし、1本目がとても大変だった。マイク感度を間違った。2つのICレコーダーに2つのピンマイクを使って録音をしたんだけど、一つのICレコーダーの感度を「中」にしてしまった。本当は「低」のつもりだったのに。そのため、私のほうが音割れギリギリの大きな音で録音されてしまった。

二人の声を2つのピンマイク、2つのICレコーダーで録ることで、合成時に音量調整がしやすい。対談相手が小声でも大きな声も一方を調整すればいいだけだからだ。

最初の対談ではミスったので、その後の調整がすごく大変だった。アプリはAdobeのAudtionを使用。無料のAudacityでも十分なんだけど、動画アプリのPremiereProとの連携もあるので、慣れておきたいんだよね。

で、すごい時間をかけて、編集をして違和感がないレベルにしたんだけど…とても重大な事に気がついた。実は対談相手が「声バレしたくない」ということでボイスチェンジャーを経由するつもりだったのだ。どうやってもボイスチェンジャーは不自然。

少し悩んだが…よし、文章公開にしようと路線変更。自動文字起こしをして修正をしているところ。外注化しようと思ったけど、ただの文字起こしでは意味がない。だから、結局自分でやることにした。コスト削減(しかし、時間を浪費しまくるなー)

後の二人分の音声はバッチリ。音量調整とノイズリダクションの2つの処理だけで完了した。こうじゃないとね