起きたらお昼、iOS safariトラブル、マウスの挙動に悩む

2021年12月20日(月)

起きたらお昼だった

日曜日!ということで、一度午前9時に目が冷めたんだけど、二度寝を開始。もう一度起きるとちょうどお昼だった。

ノソノソと起き出して、朝食(昼食)作り。残っていた菓子パンとハムとスクランブルエッグ。スクランブルエッグはチーズを混ぜてみた。なかなかウマウマ。子どもはまだ寝ているので、用意だけしてお出かけ

いつものカフェでのお仕事に行くのだ(家も良いんだけどね)

作業は新しい動画のシナリオ作り。マインドマップでガンガンとまとめ中。マインドマップの便利なところは並び替えが一瞬でできること。「この話は、もっと前に話そう」と考えると、まるごとノードを移動させることができるのだ。テキスト分だと、移動する範囲を選択しないといけないから、面倒なんだよね

完成度としては50%ぐらいかな。やっぱり集中的にやると疲れちゃう。今日はだいぶお客さんいたなー。日曜日だものね。徹底しようかな?と思ったけど、なんだかんだでどこかの席は空いている状態だったので「ま、いいか」と結構長い時間いたな。

iOS safari で YouTube動画のサムネイルが表示されない

作業中、メールが届く「サイトの動画を観ることができない」なんだってー。オカシイなこちらではも全然問題ないのだが…確認するとiPhoneのsafariで発生している問題にようだ。というわけで自分も表示してみると、あ、たしかに表示されない。

iPhoneのsafariの問題を救命するのはちょっと面倒。MacノートやMacデスクトップならば、ケーブルつないですぐに確認することができる。が、いまはWindowsしか持っていない。もう数年間Winner(Windows使う人)なのだ。

ネット調べていろいろと設定すればWindowsでもケーブル接続でチェックできることが判明。ブログに書かれていた手順通りにやってみると、サクッと繋がった感激ー。

一次的に見えなくなってしまったので焦ったけど、利用に必要なPowershellが停止したのが原因だった。これは裏側で動いているから、いつの間にか終了していても気が付かないよね。

接続に成功してNetworkの状態を見ているとYouTubeの動画を読み込むところでエラーを出している。エラーを検索しても、あまり情報が見つからない。なんとなく「解決策はない」っぽい。さらに調べていてAppleのQAにたどり着く。そこには「履歴を削除してみてください」と書かれている。

つーことでやってみたら、あ、表示された。なんてこったい。恐らくは複数のYouTube動画を表示しているが原因なのかもしれない。iframeで表示させているので、ブラウザの負荷が大きいのかもしれない。

メールをくれた人にも連絡して、トラブル解決

ノートパソコンのマウスが接続切れまくる

以前から気になっていたんだけど、ときどきマウスが操作できなくなる。そうするとノートパソコンのパッドでマウスカーソルが動かせる。外部マウスをつないでいるときは、パッドはOFFになるようにしている。つまり、Bluetooth接続が途切れているのだ。

考えられるのは…人が多いから。Bluetooth電波が飛びまくっていて、影響を受けている可能性がある。そのために切れるのでは?

実際、家に戻ってからマウスを使ってみると、全く問題がない。というわけで、現時点では対処方法がないな。本当はLogicoolマウスなので、ロジクールオリジナルのunifinityデバイスで接続することができる。やってみたけど、うーん、上手くできないなー。これはしょうがないか。

もうちょっとこのあたりは調べてみよう