最近のアフィリエイト事情

2017年10月28日

ここしばらくアフィリエイト活動はまったくしていません。
昔の記事などからチョコチョコと報酬が発生する程度。

で、「100年に1度の大不況」といわれるようになってから、アフィリエイト事情が変わってきたような感じがします。
1)アフィリエイト広告主の減少or報酬額低下
商品を販売している会社が一番最初に切り詰めていくのは「広告」です。
成果報酬であるアフィリエイトは一見関係ないように思えます。
でも、そうでもないようです。
全体が撤退や報酬低下になっているので、同調するように報酬を下げても同じような結果が出るからです。
2)アフィリエイターの増加
数年前のアフィリエイトブームで一気に増加。
でもすぐに「簡単には儲からない」という声がアチコチで。
どんどん撤退してアフィリエイトは細々という感じに。
でも、この不況からまた注目されてきた感じです。
アフィリエイト関連書籍も立て続けに販売されています。

  
 

今後どのようにアフィリエイトという世界はどう展開するのか…。
もうちょっと調べてみて、少し真面目にアフィリエイトに取り組んでみようかと思っています。

では。