今更だけど、XBOX360の綺麗さに驚いた

2017年10月28日

半年ぶりぐらいにXBOX360の電源を入れて、お気に入りのゲームをした。
なんでか最近ずっとゲームをやる気切っ掛けが無くて、ずっと眠りについていました。
それがなんとなーく、電源を入れてみた。

お気に入りのゲームとは、バーンアウト リベンジ

安いね~。

とにかく痛快爽快のゲームでなかなか人気があります。
しかも、プラチナコレクションで、すっごく安く買えちゃいます。

それで「今更だけど、XBOX360の綺麗さに驚いた」というのは、ゲームを休んで本体の設定画面をあれこれ見ていたときに「画面設定」があって、D端子接続の項目が…。

「TV接続」となっているとの表示。D端子を全然生かしてない接続でした。

がーん。スゲーショック。「綺麗だなぁ」と思っていたのですが、それ以上の設定が実は出来る状態だったのです。

まずはテレビへのケーブルについているスイッチを切替えて、XBOX360の本体設定を「D4」に切替え。

そして、お気に入りのゲーム「バーンアウト リベンジ」を再度やってみたら…。

うわ!めっちゃきれい。なんだこれは!

リプレイモードで一時停止して、画面に近づいて、ドアップで観てみると、まるで絵画のように描かれた感じに見える。そのぐらい綺麗。

画面比較:「Xbox 360」D5接続~コンポジット接続、VGA接続まで

このゲームは超ハイスピードで走りまくるゲームなんだけど、こんな綺麗な画像が、あんなスピードで表示されていることに、本当に驚かされた。

XBOX360って、すげーって。今さらだけど、驚いた一日でした。
ちゃんとマニュアル読まないといけないね。勿体ない。

もし、ハイビジョン対応テレビでXBOX360をつないでいて、先ほどの設定をした覚えがなければ、チェックしてみてください。もしかしたら、私と同じ「勿体ない」になっているかもしれませんよ。