カッコイイCM 最近のものと、古いもの

2017年10月28日

テレビCMは15秒又は30秒という短い時間で勝負を賭ける世界。

奇抜だったり、ユーモアだったりと、 印象に残るCMを作って、商品の購買に繋げたり、企業イメージを伝えたりします。

時折観ていて「カッコイイ」CMに出会うことがありますが、ひさびさに「おぉ!」と身を乗り出してしまったCMがあったので紹介します。

 

黒白波.jpg

↑クリックするとCMが見られるサイトに移動します。

いろんな対比がまぜこぜになっていて、カッコイイ。
背景の黒と人物の白、音がロックで映像は静か、ロックと無音、若者と老人、バーと日本酒など。

CMで「カッコイイ」と思うのは少ない(個人的に)思っているので、出会えることが出来て嬉しい。

残念なことに私はお酒がまるっきり駄目。乾杯ビールもウーロン茶で行うぐらいなので、日本酒を飲むことはまずありません。

他にもカッコイイと思ったCMはありますが、それはかなり昔のCMです。
「京成スカイライナー CM 1998」

京成スカイライナー TV CM 1998.jpg

 ↑クリックするとYouTubeで再生(高画質版もあり)
写りが粗いのが残念。上の最後のカットがすごく格好良かった。

 
1998年ですから、かなり前ですね。でも、このCMのかっこよさが忘れられないのです。
コントラスト、静と動など、やはり対比がうまいですね。そういうCMが私の好みなのかもしれません。