悩みに悩んで選んだ、体重計(体脂肪計・体組成計付き)

2017年10月28日

今まで「体重がわかればいいや!」ってことで、あえて超シンプルなアナログ体重計にしていました。

シンプル・イズ・ベスト というわけで、これは結構お気に入りの体重計でした。

で、今年の初めからダイエットが実って、体重が順調に減少してきたのですが。
ここ3ヶ月ほど停滞状態。プチ筋トレもしていたので…。

「もしかしたら、脂肪が減って、筋肉が増えているかも」

と考えて、体脂肪計、体組成計つきの体重計を買うことにしました。

体重計と言えば、「タニタ」か「オムロン」。
この二社が圧倒的にシェアを持っています。
買い物で失敗したくない症候群」の私にとっては、このどっちかで選択することに。

最近パナソニックもいい製品出していますが、メーカー担当者曰く「健康マニアに受ける製品」を造ったそうです。なんと、皮下脂肪の厚さまで測れます。

 

こんなのいりません。

体脂肪を正確に計るには、両手から両足にセンサーをつけた、あのビロ~ンと伸びるセンサーがいいだろうなーと思って検索。

 ところが、このビロ~ンのセンサー部分のケーブルが断線するという書き込みを多数発見する。大体だけれども1年ぐらい使っていると切れてしまうらしい。

オムロンがビロ~ンのセンサーの機種が多いが、タニタは両足センサーの機種が多い。

やはりタニタにしよう。
タニタの中から選択することにした。
あれこれと「評価を見る(kakaku.com/amazon/楽天市場)」「価格を見る(同)」で、絞り込んでいきます。

やっぱり、いい機能を持ったやつは高い…。デザインも結構重要なポイントだし…。

一番欲しいと思ったのは、コレ

デザインはカッコイイし、機能も充実しているけど、ちょっと高い…。
ずっと使うものだから、高いものでもいいけど…。
でも、もう少し安いものはないか…。

というわけで、悩みに悩んで選んだ一台がコレ。

昨日、届いたので早速、使ってみました。

年齢を入力、性別を入力、身長を入力、そして計測…。
そしたら、驚愕の事実が!!!!!!!!!!!
  (続く…)

(製品は問題なしです。私の体重と体脂肪と体内年齢が予想外の結果に)