嫌いなCM 「タマホーム」

2017年10月28日

わずか15秒、30秒という時間で、商品をアピールするテレビCMは、芸術、知恵、アイディアの結集。
そういうわけで、良くできたCMを見ると「すげー」と感動する。

んが、逆に気に入らないCMも存在する。
下手とか、狙いがはずれた、というより、「鼻につく」感じのCMが嫌い。
一言では、うまく説明できないけど、それは現物を見てもらって…。

今一番嫌いなテレビCMは 「タマホーム

現在3種類のバージョンが流れている。
いずれも、みのもんたとタマホームで家を建てた家族との会話。

子供篇
みの「どう?新しい家」
子供「パパも、ママも、機嫌がいい」
みの「へ~、前は機嫌が良くなかった?」
子供「ちょっと…(困った顔)」
みの「じゃ、今度はどうだ?」
子供「ママも、つまんないことで怒らなくなったし、パパも、自分でゴミ出したり、お風呂洗ったり、いい感じ
みの「そうか、嬉しいな」

すげー、うぜー(表現が下品でスミマセン)
このほかに、お父さん篇お母さん篇がありますが、どっちもウザイです。
このCMが流れた瞬間、テレビのリモコンの「消音」を押してしまいます。

3つのCMをタマホームのホームページから観ることが出来ます。
タマホーム テレビCM集

これをみて、「いいCMだなぁ」と思う人もいれば、「鼻につく」と思う人もいるでしょうし、「普通じゃん」と思う人もいるでしょうし、感じ方は人いろいろ。

ん~。
CMのターゲットであろう、「ちょっと子供が大きくなったお父さん、お母さん」には響く出来なのだろうか…。私はすごく疑問に思う。