ダイハード4.0 ぶっとびます!

2017年10月28日

「ダイハード4.0」観てきました。(先行上映)
あらゆるものがネットワークで管理されている社会。
そのネットワークがテロリストに乗っ取られたら…。
通信手段を失った主人公ジョン・マクレーンは助けを呼ぶことができません。
さらにテロリスト側は交通管制を利用して、ジョンを追い込んでいきます。
予告編にあるパトカーでヘリを撃墜するシークエンスは、仰け反ります。
…まぁ予想通りシリーズ1作目とは完全に別物です。
主人公の名前が同じというぐらいで。(3作目もそうだけど)
最近のアクションものらしく、どう考えても有り得ないアクションがいっぱいでてきます。
予告編にある「パトカーでヘリを撃墜」もそうだけど、映画の最後のほうはメチャクチャなことになってます。そりゃもーメチャクチャです。(笑)
普通のアクション映画として観ると楽しいかもしれないです。
突っ込みどころが満載なので、深く観てはいけません。
アクション観て「スゲー!」って思う映画です。
ストーリーの面白さを期待してはいけません。
登場人物の感情の変化や感動を期待してはいけません。
本当にアクション観て「スゲー!」って思う映画です。
あ、女性テロリスト「マイ(マギーQ)」がカッコいいです。