geeklogの記事でトラックバックをしたい場合…

2017年10月28日

なんでかしらないけど、geeklogの記事の書き込みで、どこかのサイトのエントリーにトラックバックしたいときは、「トラックバックをするページのURLへのリンクが必要」になっているようだ。

楽天ブログにしても、FC2ブログにしても、シンプルに「トラックバックを送る」にトラックバックURLを書くだけでOKなんだけど…。

ギブアンドテイクってことなのか…。トラックバックスパム防止なのか?
トラックバックスパム防止って、受ける側の防御だから、意味が違うし…。

相変わらず、よくわからないgeeklog。もっとシンプルでもいいと思うんだけど。

で、この変についても説明が良くわからない。
ドキュメントには、このように記しされています。

ひとつのトラックバックはひとつのサイトにのみ送信されます。記事に含まれるすべてのリンクのリストが表示されますので、そのうちひとつを選択する必要があります。Geeklogはサイトがトラックバックを受け付けるかどうか調べて、実際にトラックバックを送るURLを確定しようとします。

この段階で、自分の記事に関する情報(タイトル、URL、自分のサイトのURL,記事の内容)がフォームに表示されます。GeeklogがトラックバックURLを確定できればトラックバックURL欄にその情報が入ります。もしトラックバックのURLが存在しなければ、GeeklogがトラックバックURLを自力で見つけられなかったか(この場合はURLを入力できます)、対象サイト(この例ではMaryのサイト)がトラックバックを受け付けないかのどちらかです。

自分の記事を編集して要約しておきます。要約は255文字程度に縮められるのが一般的です。要約はMaryのサイトに表示されることにも注意してください。要約は記事の内容を含み、Maryのサイトへの訪問者にもMaryの記事への参照記事だというのがわかるようにしておきます。

記事のプレビュー(必ずしもMaryのサイトで同じように表示されるとは限りません)とトラックバックの送信ができます。

はて?よくわからないですね。