横田基地 友好祭 に行ってきました。

2017年10月28日

2日間開催される横田基地の友好祭にいってきました。(2006/08/19)

入り口となる第5ゲートの周辺は渋滞になるだろうと考えて、一つ隣の拝島駅に駐車して、電車で牛浜駅にいきました。牛浜駅から歩いて10分ほどのところに横田基地の第5ゲートがあります。

しかし…。暑い。
わずか10分の道のりも汗だくになるほど。基地内は飛行場だけに日陰は少ないので、暑さ対策をキチントしていないと大変です。
 ・水を定期的に補充すること(喉が乾く前に)。※アチコチで売っています。
 ・日傘を持って行くこと(男でも子供でも)。
 ・ウチワを持っていくこと。
 ・
日焼け止めを塗ること。
以上が、経験的にお奨めします。

簡単な手荷物検査を終えて、入場。飛行場だけに中は広い。かなり歩きます。
入り口から少し歩くと、出店が沢山でています。飲み物と食事が多いのですが、その中でもステーキに行列がありました。「アメリカ=ステーキ」なんでしょうかね?

私は「バーガーキング」の「ビッグチーズハンバーガー」に感動。
数年前、バーガーキングは日本から撤退してしまったのですが、ミートがどのハンバーガーよりも「しっかり」しているので、大好きだったんです。横田基地で再開できるとは思いませんでした。
(調べてみると日本でバーガーキングを食べるのは米軍基地内しかないようですね。うーむ。)

巨大な倉庫では、イベントはあって、ひとつはカスタムカーの展示、もう一つはライブが行われていました。
ライブ会場は風通しが悪いところに人が多いため、かなり暑かったです。

横田基地 友好祭その先の飛行場では、戦闘機がズラリと並んで展示されています。うぉ!すごーい。
子供よりも興奮する私。
まぁ、まず、こんなイベントがないと戦闘機を間近に見ることはないよね。

ヘリコプターに乗せてもらって記念写真を撮ったりして楽しい時間が過ごせました。

時間が許せば夕方からの参加の方が快適です。子供ずれの場合は、遅くならないようにどうしても昼頃からの参加になるんですけどね。

最後に、行きがけ「牛浜駅」に到着すると帰りの切符を買うための長蛇の列で大変でした。
私たちも並びましたが、割り込みがあって一悶着あったりと嫌ーな感じでした。
ところが帰りの切符売り場はガラガラ。
イベント終了時間までいるときは、帰りの切符を買った方がいいですが、途中で帰る場合は、必ずしも必要ではなさそうです。