cclinksを静的ページ対応に変更

2017年10月28日

xoopsのリンクモジュールcclinksをSEOをちょっと意識して改造をしてみました。
全てのリンクを「cclinks/index.php?CatID=10」という形式から「cclinks/CatID_10.html」という感じにします。
後は.htaccessで変換処理をすればOK。
※SEOと静的ページの関係は、コチラを参考に「動的ページと静的ページ(1) 一般論
テンプレート、PHPプログラムと何箇所か改造して、うまくいった模様。
ちょっとハマッタのが「パンくずリスト」の修正。
「パンくずリスト」というのは「top > 料理 > たまご > オムライス」のように現在の階層までを並んで表記されたものです。
詳しくは、「IT用語辞典 パンくずリスト」で。
cclinksのパンくずリストは、カテゴリーが作成又は編集されたときにデータベース内に書き込みされているのでした。(気がつくのにだいぶ時間が掛かりました・・・)
そのため、テンプレートやプログラム部分を変更しただけでは駄目なのでした。
今のところ不具合はなさそうです。