cclinks カスタマイズ アフィリエイトコード向けに

2017年10月28日

xoopsを導入するに当たって当初から考えていたことが、商品紹介などをリンク集として登録すること。
一番使われていると思われるリンクモジュールのcclinks。階層化もできてとても便利なので、コレを使おうと・・・。
ただ問題があって、タイトル、URL、画像URLをバラバラに登録する必要がある。
アフィリエイトコードは原則変更不可。バラバラに登録することは「変更」になってしまうかもしれない。
「変更」の範囲を拡大解釈すれば、大丈夫なような気がするけど、すっきりしないので、「えーい、改造してしまえ!」ってことにしました。
セキュリティ上テキストしか受け付けない部分にタグを有効にさせたり、アチコチ改造。
まずはsmartyと呼ばれる機能のお勉強から始まる。なんとか表示ができたと思ったら、編集画面も改造が必要。できたと思ったらデータベース設定に文字数制限があったので、データベースを直接変更。
思っていたより変更箇所が多かった・・・。
先ほど無事に完成して、「変更なし」でリンクコードを表示できるようになりました。
これからバシバシ登録していきます。