2つの解約

2017年10月28日

保険とADSLサービス。この2つ契約解約のお話。
現在契約している内容を検討して、より良い保険、より良いプロバイダへの変更することとなりました。
このまったく違うサービスではありますが、解約という流れを通して共通点を発見しました。
それは・・・
面倒くさい
です。しかし、この表現は的確ではなくて、実際には、
わざと面倒くさくしている!(怒)
って、ところでしょうか。保険なんて、新規契約は営業員が家までやってきて、「代理の方でも結構です。事務手続きはこちらで全部やっておきます」というのに、解約となると「(電話の問い合わせも)本人様以外お受けできません」となる。
ADSLサービスも申し込みはメールやホームページ上からできるのに、解約となるとメニューが判りにくい上に、理由を書かないと次のメニュー進めず、最後は「書面を郵送いたしますので、返信してください」という具合。
利益が下がる行為に対して非協力的なのはわかるけれども・・・・
後味悪いなぁぁぁぁって思います。
もっと、「これまでありがとうございました・・・」と気持ちよくサヨナラしたいものだよ。そうすれば、「こういう理由で、ここは辞めたけど、いいサービスではあるよ」と言えると思うんだけどね。
今の気分としては、「あぁ、あそこは面倒くさいよ」という感じです。

template ぴ~333