【アクセスアップへの道】検索サイトへの登録作業開始

2017年10月28日

昨晩、検索サイトへの登録のために基本情報を入力。作業の開始を依頼しました。
やり方は簡単。
ホームページの名前、管理者の情報、ユーザー名、パスワード、メールアドレス、キーワード、紹介文などを入力。そして「送信」ボタンを押したら完了。
後はお任せです。
気になったのは「紹介文」のところで、「全角50文字まで」。多くの検索サイトが、そのくらいなのかもしれないけど、少ないなぁ。というのが正直な感想。
もう一つの候補だった「さぶみっと」というサイトの無料登録版では、40文字以内、60~80文字、100文字~150文字と3段階に分かれている。
やはり説明が細かいほどに、検索にヒットしやすくなるんじゃないかなーと。
ただ「さぶみっと」の場合、無料版は膨大な数の検索サイトに手動登録できるけれど、有料版の場合は、25サイトで5,250円(税込)なので1サイト辺りの単価は高くなります。
(但し、レポートや追跡報告があるので単純比較はできない)
※別サイトで無料版をやったことがありますが・・・すげー疲れます。ツールはよくできているんですけど、同じ作業の繰り返しでモチベーション下がります。
注意するべきは「数が多ければいい」というものではないこと。検索サイトは、数え切れないほどあます。日本だけで数千はあるでしょう。でも実際にアクセスアップに貢献できるサイトとなるとかなり絞り込まれる。
登録代行サイトの「1000件登録」なんてあるけど、実際のところあまり意味ないんじゃないかと思ってます。
「ホームページ登録ドットコム」が200~数百とあるので、ここら辺の数値が妥当なのでは・・・?紹介文の長さは、ちと気になるけど、トータルで考えると「やっぱ、いいのかな」と思うのが今の心境です。
既にかなりの数の検索サイトから「登録完了しました」というメールが届いている。登録作業は順調に進んでいる模様。アクセスアップの効果が出るのは、少し時間が掛かると思うので、しばし様子を見ます。